20代なのはな夫婦、妊活始めました

ふと受診した婦人科でPCOSが判明。通院しながらの妊活が始まりました。不妊治療のこと、夫とのこと、不妊治療・妊活のリアル。

なのはな妊活記録part8~卵管造影とは?フライング検査の結果~

f:id:nano-hana01:20191112103858p:plain

 

www.nanohana-kounotori.work

 

卵管なるもの

 

Twitterの妊活アカウントを覗いていると

まーよく聞くんですわ。

 

卵管造影検査

 

という言葉。

 

それは何ぞや、というと

 

卵管のつまりを検査するもの

 

です!

 

卵管とは、

子宮と卵巣をつなげている管で

卵子精子の通り道であり

受精する場所でもあります。

 

つまり、

卵管に

 

癒着

閉鎖

炎症

 

などの異常があった場合

精子卵子にたどり着けないんです。

 

いくらタイミングが取れても卵管がだめなら意味がないんです。

 

実は私、

通っている整体で

卵管詰まってるかもよって

言われたことが大昔にありまして

 

整体でそんなんがわかんのかって話なんですけど

それを思い出したら急に不安になってきて

 

卵管造影検査受けたい!!!!!

 

と決意しました。

 

 

卵管造影検査とは

 

前述のとおり、卵管の検査です。

 

造影剤を使って、

レントゲンで

子宮の形に異常がないか、卵管が通っているかを

知ることができます。

 

しかし、この検査ができるのは

リセットから排卵するまでの間だけです。

 

なぜなら、

カテーテルを卵管めがけて挿入

そして造影剤を注入して調べるからです。

 

 

文面だけで怖すぎるんですが!!!!

 

 

しかも検査の後は中にガーゼを入れて止血し、

後で自分で取り出すんだとか

 

 

恐ろしいです。

 

痛みはというと、

個人差はありますが

とっっっても痛い

という人と

痛くなかったという人がいます。

 

病院によっては、麻酔をするそうです。

 

まあ、

麻酔するってことはほとんどの人が痛みを感じるのでしょう。

 

ちなみに私の病院のHPによると

 

卵管造影検査はなるべく痛みを感じない方法をとっています。

 

とのこと。

 

信用なりません。

 

 

ただ!!!

この検査で卵管が拡張されるため、

精子がどんどん通ってくれるかもしれないんです。

いわゆる、妊娠ゴールデン期に突入します!!

その時期は検査から3~6か月のとこと。

 

なんて魅力的なんだ。

 

いくら痛くても

このまま治療を続けて

もし卵管に何かあったら

それまでの治療はすべて意味がなかったということになります。

 

それは避けたい。

 

と、いうことで

今週期妊娠できなかったら卵管造影検査しよう!と思い立ちました。

 

高温期10日目、フライング検査

 

卵管造影検査しようと思ったものの

もし今週期妊娠してたらしなくてもいいのよね~

と、

だいぶポジティブに考えていました。

 

なんとなく下腹部が痛い(排卵した左の方)

気持ち悪い

 

という症状が現れました。

 

これはもしかするともしかする!!!!

高温期10日目でフライング検査。

 

結果、真っ白。

 

下腹部痛はわかりませんが、

気持ち悪さは逆流性食道炎でしょう。

 

しょっちゅうなるのに

なぜ忘れていたんだ私。

 

 

1周期目振り返り

 

クロミッド1日1錠×5日

生理5日目から。

 

D12、18.3mmの卵胞を左側に発見

D13、HCG注射

D14~16 排卵

その後、3日後に高温期に突入

D25 フライング検査陰性

 

次の周期はいかに・・・