20代なのはな夫婦、妊活始めました

ふと受診した婦人科でPCOSが判明。通院しながらの妊活が始まりました。不妊治療のこと、夫とのこと、不妊治療・妊活のリアル。

なのはな妊活記録part13~卵管造影検査へ~

f:id:nano-hana01:20191121143243p:plain


www.nanohana-kounotori.work

 

順調な高温期

 

前回誘発剤の注射を打ち、

前の周期とは違って

翌日からちゃんと体温が上がり、

高温期11日目には36.92度という

いままでにない良い体温をたたき出しました。

 

そして、高温期14日目

今回はフライングしないと決めていた中で

まさかの風邪をひきまして・・・

 

初期症状で風邪っぽくなることもある、とのこと。

 

高温期もすごい安定してるし

期待してしまうんですよ、

毎度のことながら。

 

風邪薬を服用したいので

妊娠検査薬を使用したところ

きれいな真っ白。

 

はい~~~~

 

今回初めて排卵とタイミングが

ばっちり合ったので

確率的に考えると

そんなにうまくいくはずない

っていうのはわかっていたんですが

やっぱりちゃんとショックです。

 

後はリセットが来るのを待って

またクロミッドと注射です。

 

2周期目まとめ

 

リセット後クロミッドなし

D12 12mmの卵胞確認

クロミッド3錠処方

D17 16mmの卵胞確認

クロミッド3錠

D22 28mmの卵胞確認

HCG注射

D24 排卵済を確認

注射の翌日から高温期突入

D38リセット

 

 

いざ、卵管造影検査へ

 

とうとうこの時がやってきました。

卵管造影検査。

 

いろんな方に

痛かった

その日は動けなかった

と言われていたので

正直

めちゃくちゃビビっていました。

 

卵管造影検査はリセットから

排卵までの間にしなければいけません。

しかも、出血がまだちゃんとあるときは

しないほうがいいとのことで

卵管造影検査をできる期間ってとっても短いんです。

 

やっぱりお仕事を休むことになりました。

午前休で行こうとしたら

卵管造影検査を受けてきた妊活戦士たちに全力で止められ

午後休で行くことに!

 

結果は、

 

つまりもなく異常なし!!!

 

ここのところ検査するたびに問題が発覚していたので

とっても安心しました。

 

もうしばらくタイミングで頑張ってみてもいいかな・・・?

 

ゴールデン期間突入ということで

モチベーションも爆上がりしております笑

 

卵管造影検査レポはこちら

 

 

www.nanohana-kounotori.work

 

 

 

今周期から始めたこと

 

今までも

腹巻はホッカイロ

カフェイン禁止など気を付けてきましたが

 

 今周期から新たに始めた習慣をご紹介します。

 

 ・アーモンド効果を毎日飲む

・夫が亜鉛サプリをとり始める

 

まず、アーモンド効果は

グリコさんが発売している飲み物で

アーモンドなどのナッツには

卵子精子の質を高めたり

ビタミンや葉酸など

妊活に嬉しい成分がいっぱいなんです!

 

ナッツを食べてもいいのですが、

毎日続けられるのは飲み物の方かなと思い

1リットルのアーモンド効果を購入し

1日コップ1杯は飲むようにしています。 

 

 

亜鉛サプリは

前々から飲んでみたいと言いながら買ってこない夫に

私が買い与えました笑

 

プレッシャーになるかな?って思っていたけど

喜んで飲んでいます笑

 

亜鉛が不足すると、生殖機能が弱まり

精子の減少につながると言われています。

 

また、亜鉛を摂ることで

抗酸化作用

免疫力の向上など

嬉しい効果がたくさんあります。

糖尿病患者に亜鉛サプリを飲ませたら

血糖値の低下に関連が認められたとの報告もあり

健康への第一歩としても期待できます。

 

アーモンド効果は普通においしいし

亜鉛サプリも飲むだけ。

 

無理のない程度に

妊活を進めていきたいと思います。