20代なのはな夫婦、妊活始めました

ふと受診した婦人科でPCOSが判明。通院しながらの妊活が始まりました。不妊治療のこと、夫とのこと、不妊治療・妊活のリアル。

なのはな妊活記録part16~不妊治療を打ち明けるとき~

f:id:nano-hana01:20200127111820p:plain



www.nanohana-kounotori.work

 

 

4周期目始まり

 

4周期目が始まりました。

通院してからは4周期目ですが

自己タイミングを入れると6周期目です。

 

なんとなく節目の気持ちでした。

 

今週期はクロミッドを服用せず

排卵を遅らせるとのことで

年末ぎりぎりに卵胞チェックへ

 

D14 左に13.2mmの卵胞を発見!!

 

意外と大きくなってるやないかーーーーい

 

ということで

クロミッドを飲むことに。

 

クロミッドを飲むと排卵する大きさが変わるので

クロミッドを1日1錠3日分飲みました。

 

年末年始、荒れた心

 

年末年始、年末を夫の実家で過ごし

年始を私の実家で過ごしました。

 

年末、夫の実家では従兄の奥さんの妊娠(安定期突入)が発覚

私の姉の妊娠(5w)が発覚

 

夫の親戚も

私の親戚も

見事に授かり婚か結婚1年目に妊娠しているのです。

 

なんで私だけ・・・

と落ちに落ちて

実家で大号泣

当時は夫以外のだれにも不妊治療していることを言っていなかったため

気持ちの行き場がなくなってしまったのです。

 

 

旦那との話し合い

 

なんで私だけ

と泣く私。

 

実の姉にさえも

「おめでとう」

と心から喜んであげることができませんでした。

 

 

夫はずっと寄り添ってくれていました。

 

うちはうちだから

焦っちゃだめだ

うらやましいとか悔しいとか思うことは普通だよ

と声をかけてくれました。

 

私が、子供を産めなかったら離婚するつもりだった

 

と打ち明けると

 

考えすぎだと叱られ

 

「俺はなのはなちゃんの子供好きなところも

結婚したいと思った理由なのに

子どもが見たくないとか

赤ちゃんに会いたくないとか

思うのは悲しい」

 

と言われ、

どこか吹っ切れたような感覚になりました。

 

これを読んでいて

「考えすぎ」

「なんでそう思うの?」

 

と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、

不妊治療していて

毎月のリセット

治療、通院

 

それに比べて何もしなくても自然と妊娠できてしまう人が

時にはとてもうらやましく思ってしまうことがあります。

 

不妊治療をすればするほど

妊娠も出産も

奇跡の連続なんだということを実感します。

家族に打ち明ける

 

私より一足早く我が家に帰った夫。

 

実家で母と姉と3人になったとき

不妊治療をしていることを打ち明けました。

薬を服用、時には注射をして排卵を促していること

AMHが低く、普通の人よりも赤ちゃんが産めなくなるのが早いかもしれないということ

など

母と姉は優しく受け止めてくれて

焦らなくてもいいと言ってくれました。

 

家族に打ち明けるということは

私の心をとても軽くしてくれました。

 

翌日、姉が通っている鍼灸院に連れて行ってもらい

ちょうど排卵間近だったため

「強いたまごにしておきますね!」

と心強い言葉を先生から頂きました。

 

年末年始、

私の心は修羅場でしたが

結果的に、気持ちが吹っ切れて

いろんなことが見えるようになった気がしました。